yukishiroの熟れたてフレッシュ

自称ぷちゲーマーがレビューしたり色々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NCJAPN新作タイトル「マスター×マスター」 先行テストに行きました。

先日、NCJAPANの「マスター×マスター」の先行テストに招待頂きましたので、
OooDaと共に行って参りました。
※NCJAPAN社内で行った為、写真等は掲載致しません

続きを読む
スポンサーサイト

12月まとめ

ご無沙汰になってしまいましたので最近のまとめを。

・アラド戦記 日本決闘大会
あー君と、高橋名人と一緒にお仕事させていただけました。
格闘ゲーム系のジャンルは初めてだったのですが、見所満載で楽しかったです。
後、高橋名人の16連射は凄かった・・・。

・WCG
残念ながら予選敗退となりました。
悔しいです。しかしまた収穫もあり、色々と勉強になりました。
他国のチームや日本選手団とも交流が取れたので、それはそれで良かったです。

・SANCC
名古屋!大会スペースのキャパシティを越えるお客様で盛り上がりました。
ミソカツ美味しかったです。
あと、SAOMTの時にもお土産で買った「なが餅」が美味しいです。

・クロスファイア代々木ネットカフェ大会
久々にクロスファイアのイベントなので、楽しめました。
身内と盛り上がった感じです。こういうイベントが無いと中々呑む機会も無いので。

・CSOJC決勝トーナメント
秋葉原初日。barusa率いるX3との試合。
内臓ボイスチャットのコーデックが酷くてVC使えたもんじゃなかったけど、幸い相手も同じ環境だったので、フリーで動き回るVaultralHiの方が有利な環境に。
しかし敗北。やはり強かった・・・でも惜しかったですね。

・TWGP
CSOで負けた分を晴らしてほしかったので、Sossu Ne Hi!として出場しているHellsingの応援に駆けつけました。
しかし準決勝で敗退という結果に。
Hellsing家で鍋パーティをして、遅くなる前に帰宅。SACTLに備えて就寝。

・SACTL2011winter
会場変わってUDXに。
試合展開は終始面白かった。勝負の世界って、本当に何が起きるか分からないですね。

・アラリオフェス
喋って騒いで。
身内だらけのイベントでした。

CSOJC仙台予選

先日、barusa応援のため、CSOJC東京予選の観戦に行った所、YamatoNがいきなり「仙台ワンチャン出る?」と言い出したので急遽参戦することに。
東京予選で三位だったHellsingと、その繋がりでaLivE、クロスファイアからdelaveを引っ張っての5人で挑みました。

大会を楽しむ目的で参加登録したのですが、折角なら勝ちたいという事で練習開始。
CSO経験者がHellsingとYamatoNで、僕とaLivEとdelaveの三人は未経験者。
CS1.6の知識を備えてるのがHellsingと僕の二人。
どのFPSもそうですが、CSは特に知識に寄る所が多いので、練習試合もボロ負けしながらも、少しずつ形を改善していきました。
大会の主要MAPであろうdust2とinfernoはせめて押さえておきたかったので、一通り配置と名称を確認し、練習試合を経て、いざ仙台へ。

大会は4チームのトーナメントと、かなり寂しい感じ。
初戦から僕らVaultralHiの出番だったので、セッティングタイムに。
PCスペックは正直悪いほうで、FPS数値が99キープできない・ウィンドウモードのみ・一部デバイスの認識が悪い等の不都合が多く発生し、対戦台も背中合わせのため、小声で喋ってもすぐ相手に聞こえてしまう程だった為、環境に関しても良いとは言えませんでしたが、自宅とは環境が違うのは当然ですね。それがオフラインです。

一試合目の相手は来来県さん。
ジャンケンで負けてdust2選択され、こちらは陣営はCTを選択。
YamatoNのSensei(マウス)が、まともにAIMING出来ないというトラブルが発生したものの、AIM勝負に専念してCTをストレートで取得。
後半もHellsingが活躍し、4-0で勝利。

決勝戦の相手はSuxGamingさん。
事前に聞いた話によると「ジャンケンで勝ったらnukeを選ぶ」との事だったので、ジャンケンで勝てば問題ないんでしょう?という気持ちで挑んだら見事にジャンケンで負け。
nukeを選択されてしまい、こちらは陣営はCTを選択。
Hellsingが相当悩んでいる様子。
というのも、僕らは多くのMAPを練習する時間など無かったので、dust2とinfernoの練習に専念し、他のMAPは切り捨ててました。

このまま何も考えず試合に臨んでは負けてしまうので、Hellsingと作戦会議。
aLivE、delaveは地形は知ってるけどMAP名称も知識も無いので、急いで教える事に。
CTスタートだったので、nukeを知ってる僕がBを一人で守り、A中をHellsing、YamatoN、aLivEの三人、外はdelaveに引いて守らせるという配置で決定。
1stラウンドは色々な駆け引きの中、解除が間に合わず負けてしまい、2ndラウンドはBの僕が抜かれてしまうという苦しい状況ながらもHellsingが上手いこと逆転。
ここで気がついた事が、あまりフェイクを使わず、壁抜きをする所は詰めてくるし、しない所は来ないという特徴だったので、Bが詰めたい放題に。
更に、初心者であるdelaveが外で上手いこと1stkillを持っていくので展開が楽になりました。

CTは6-1で折り返し、Tで後2本取れば勝てるという状況に。
Tの配置を決める時間が殆ど無かったので、マウストラブルで勝負出来ないYamatoNの位置を替えて、先頭は僕に交代。
開幕のHellsingによるチームチャットのみで攻める方向性を決め、外3中2の挟みを展開。
運良く1stラウンドを取れたものの、後一本の所が中々上手くいかず1-4まで持っていかれる。
マネーもバラバラだった為、エコラウンドを選択。Aサイトに強引に攻め入りつつも、HellsingがC4を持ってBに設置。更にM4も落ちていた様でかなり良い展開。
Aサイトでひたすら注意を引いて僕も死亡。最後は相手の解除が間に合わず、勝利となりました。

正直、オフライン環境に対する慣れが殆どの勝因でした。
報告にしても、判断力にしても、PC環境にしても。
後は、FPS数値も出なかったので、自宅環境の感覚でM4やAKをフルオートするのは危険と判断し、頭タップ撃ちオンリーに切り替えてBOT撃ちしたのが上手くハマった感じです。

何だかんだで、今回のMVPは、やはりHellsingでしょう。
CSOJC本戦に向けての練習は、WCG後になりますが、悔いの残らない様に頑張ります!

DRTCM15BL

随分前にDHARMA POINTのマウス
DHARMA TRACTICAL MOUCE DRTCM15BL
を購入しまして、WCG日本予選が終わるまで封印していたのですが、
無事に終わりましたので使ってみました。

IMG_0244_.jpg
続きを読む

WCG日本予選を終えて

勝ちました。応援してくださった皆様、本当にありがとうございました!

今回、Mistralとして初の公式大会になりましたが、ここまで沢山の苦難がありました。
お互いの意思疎通でトラブルが起きたり、喧嘩したり、メンバーが変わってしまったり、練習時間が取れなかったり。

世界大会の経験はあるといえど、国内でオフライン大会というのは初めてだった事もありますが、このメンバーで勝てた事が本当に嬉しいです。
12月に行われるWCG2011本戦も頑張ります。

- - - - -

relgは本当に強かった!最初にチームに誘った時に期待していた通りの仕事をこなし、殆どの試合のフラグトップとなった。モチベーションが安定しない事が唯一の課題点だったけど、大会前になると人一倍真剣に向かっていった。結果として、ANKARAというMAPは、relgが居たが大きな勝因となった。HollowMellow戦に勝利した時は、本当にrelgと一緒のチームを組めてよかったと思った。

barusaは最初、どうしてもCFの経験不足が目立ち、それを埋めるのに必死だった。試合前は緊張していたけど、本番では指揮として1人以上の働きをし、アタッカーとしてもしっかりとCFをモノにしていた。流石だよ。
SOFで負けてしまった分、ここで勝たせてやれた事が何よりも嬉しかった。一緒にチームを組んだ期間は短いのに、まるで長い付き合いのように思えたシーンだった。

sidはVaultの時でも何度かチームを組んでいる。今までは練習嫌いな事が課題だったsidは、Mistralとして一緒に活動してから、本人も驚くほど自主練習に励んでおり、常にメンバーを驚かせるスーパープレイを連発した。
大会本番でも、オフラインは初とは思えない冷静沈着なプレイでチームを引っ張り続けた。

kasumiは一緒にVaultを脱退してから、仕事が忙しくなったりで練習時間が取れなくなる日も有り、様々な困難があった。それでも一緒のチームでやりたかった。
HollowMellow戦では僕もkasumiも調子が悪く、どうなってしまうかと思いきや、決勝戦のAst*戦では大活躍。更には華麗な5killというパフォーマンスを魅せつけた。やっぱりお前は最高だよ!

次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。