yukishiroの熟れたてフレッシュ

自称ぷちゲーマーがレビューしたり色々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEM2010 part3

気長に待ってやってください。


11月3日 大会初戦

_MG_7581_.jpg
本番。
本日から一般公開で、お客さんも入場出来るようになっています。
やはり中国の選手(特にWarCraft3プレイヤー)が人気で、登場するだけで観客は大興奮。

本日のスケジュールは、一回戦を全て消化する。
Warcraft3、Counter-Strike1.6、Crossfireの順に、順番ごとに試合を行い、
PCが上下5台ずつ、左右に設置(合計20台)されているので、Warcraft3の試合中は使われてないほうで次の試合のCounter-Strike1.6選手がセッティング。
それが終われば、今度はCS1.6の試合中にCrossfireがセッティングという様に効率的に進行していく。
僕らは丁度Na'Viの試合中にセッティングをする事になり、真後ろからEdwardのプレイを見れる事に感動。
こんな機会滅多にないです。

さて、初戦の相手は前回E-stars Seoulで勝利した韓国代表Hollisで、試合に向けてセッティングを開始。
しかし、そこで一つ目のトラブルが発生。僕が座っていたPCがまともに動かない。
まずモニターがつかない。スタッフを呼ぶものの、そもそも英語が通じない。
通訳を呼ぼうにも、そばに居ない(何故?)という不可解なトラブル。
何とかジェスチャーで呼んでから10分程経過し、ようやく治してもらったと思いきや、今度はインターネットに繋がらない、クライアントがサーバーに接続できない等の問題が発生。
既にセッティングを済ませたメンバーはアップを始めており、焦りを隠せない状況に。

結局、クライアントがサーバーに接続できなかった問題も、スタッフを呼んでも改善されなかった為自力で色々.iniを弄ったら接続出来た。(接続先サーバーIPが韓国の時のままになっていた)
ようやくアップを始めようとしたら、マウスの挙動が異常でまともにAIMINGが出来ない状態に。(前にCS1.6の選手がdpi等のマウス設定を非常に高くしていた事が原因)
原因を探る前に、時間切れ。集合の合図により、酷い状態のまま試合を迎える事になってしまった。

で、二つ目のトラブルが発生したわけです。
MAPがEagleEyeだったわけですね。
元々日本ではBlackWidowが主流で、それを前提に試合に向けて調整していた為、EagleEyeやMexicoの研究量が明らかに不足していました。
視点の挙動はガタガタでまともにAIMが出来ないわ、MAPは違うわで大混乱。
出来る限り仲間にプレッシャーをかけないように、「問題ないから、大丈夫ダイジョーブ」とは口だけ。本心はもう仲間を頼りにするしかない状況でした。

試合内容は動画として挙がってますが、ボロボロに負け。
研究不足や、僕が戦力外な事、負けムードに押されて慎重になりすぎた結果などがそのまま試合に反映。
トラブル予測や、僕が原因だった事を悔やみながらも泣くにも泣けない酷い敗戦に、ただ後悔するばかり。

その後はホテルに戻り、メンバー一同気持ちを切り替えた後、練習場に向かいました。
そこにはまた、GeniusGamingが笑顔で待っていたのです。

「お前らのEagleEye練習に付き合うよ!」

その後はひたすら練習。止めれるまでひたすらラッシュを続けたり、有効的な投げ物を教えてもらったり、気がつかなかった事を色々知ることが出来ました。
ありがとう、GeniusGaming。

後は明日頑張るだけ。 そんな夜も更けてきた頃、また新たな問題が発生しました。

続きます。
スポンサーサイト

コメント

GeniusGamingイケメン過ぎ。

  • 2011/05/11(水) 04:46:38 |
  • URL |
  • FiXT #-
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2011/06/27(月) 22:44:26 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aitoboin.blog107.fc2.com/tb.php/28-e13c9cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。